ビリオネア道場

成功思考と経営戦略で勝ち組経営者を排出します「経営者成功塾 ビリオネア道場」

行雲流水

株式会社イットホールディングス代表 伊東久雄

愉々快々

株式会社イットホールディングス代表 伊東久雄

成功ビジネス塾

成功ビジネス塾 成功思考を手に入れる

新着情報

  • 存在感という威圧

    ビリオネア道場 | 2022.12.01 08:00
    存在感という威圧
    経営者はみな個性的です、そんな個性というのか何というのか私が最も注意深く観察しているのは存在感というオーラにも似たエネルギー感です。 その空間に入ったとたんに強...続きはこちら>
  • 火を消すには

    伊東久雄 | 2022.12.01 01:00
    火を消すには
    火を消すにはどうしたらいい? この質問を投げかけると、 「水をかけるか、覆いかぶせる」という回答ばかり。 確かに間違ってはいない。 でも経験豊富な者は興味深い消...続きはこちら>
  • ロジカルシンキングと「無知」

    伊東久雄 | 2022.12.01 00:00
    ロジカルシンキングと「無知」
    世の中のことをあれこれと指摘する人がいます、世の中の仕組みや制度などの欠点を探してはどうでもいいような不満をぶつけるのです。 「自分ならもっと賢い方法を考えるの...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(オリジナル薬膳酒作り&提供レストラン)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.30 09:00
    新事業構築のヒント(オリジナル薬膳酒作り&提供レストラン)
    薬膳酒といえば、30年以上も前から自宅にはニンニク・朝鮮人参・冬虫夏草・キキョウやアザミの根などを35度のアルコールに漬け込んだガラスキーパーがたくさんあります...続きはこちら>
  • 情のバランス

    ビリオネア道場 | 2022.11.30 08:00
    情のバランス
    私はプライベートのみならずビジネスにも情の部分を多く出してきました、やはりパートナーやクライアントが困った時にはルールや契約を曲げても最優先で助けてきました。 ...続きはこちら>
  • 二極分化の縮図

    伊東久雄 | 2022.11.30 01:00
    二極分化の縮図
    夕方の空を眺めるのが日課となって久しい。 この眩しい光景はみんなに齎されている。 でも、見た人と見なかった人に分かれる。 あっと言う間の空の移り変わりに、 いろ...続きはこちら>
  • 覚悟に相応しい器

    伊東久雄 | 2022.11.30 00:00
    覚悟に相応しい器
    オチョコで一升の酒を注ぐことはできない。 大志を抱くのは大変良いことだ。 ただし相応の器を準備しなくてはならない。 自分で全てを背負い込めるほどの、 覚悟という...続きはこちら>
  • コンサルタントの定義

    ビリオネア道場 | 2022.11.29 08:00
    コンサルタントの定義
    最近は如何なる業種であっても「コンサルタント」と名乗る人が大手を振るようになり、コンサルタントの価値そのものが薄れてきたように思います。 そもそもコンサルタント...続きはこちら>
  • 勝者のリスクヘッジ

    伊東久雄 | 2022.11.29 01:00
    勝者のリスクヘッジ
    新規事業の効果的推進方法。 それはポータルサイトに始まり、 必要な商材を先に作ってしまうことだ。 経営者の多くは資金的問題がプレッシャーとなる。 そのプレッシャ...続きはこちら>
  • 文化人の名言-3(メナンドロス)

    伊東久雄 | 2022.11.29 00:00
    文化人の名言-3(メナンドロス)
    「黄金は熱い炉の中で試され、友情は逆境の中で試される」 古代ギリシアの喜劇作家メナンドロスの人生を凝縮した至極の金言です、「黄金は熱い炉の中で試され」とは当時の...続きはこちら>
  • 無料購読できるFunction5出版の電子出版サイト

    Function5出版 | 2022.11.28 09:00
    無料購読できるFunction5出版の電子出版サイト
    経営や人生に関するコンテンツを無料で購読できるFunction5出版の電子出版サイトのご紹介です。 将来的にはITなどの分野のコンテンツも出版して行く計画です。...続きはこちら>
  • 五感を擽る飲食店コンサルティング-16 音響⑤

    伊東久雄 | 2022.11.28 09:00
    五感を擽る飲食店コンサルティング-16 音響⑤
    飲食店オーナーは店内外の装飾には拘りを持っても、意外や忘れられがちな事項にBGMを店内に流す音響設備があります。 また、この音響一つで入客数に影響するのですから...続きはこちら>
  • リフレッシュの奨め

    経営者駆け込み寺 | 2022.11.28 09:00
    リフレッシュの奨め
    経営者は気が休まることがありません、どこかでリフレッシュしなければ新しいアイデアの苦境を乗り切る方法も考え出せなくなります。 そこで一つのリフレッシュ方法の提案...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(燻製という食品加工)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.28 09:00
    新事業構築のヒント(燻製という食品加工)
    食材の抗菌保存性ということに着目して研究していくうちに、たどり着いたのが燻製でした。 燻製は長時間の醗酵熟成を介さずに長期保存が可能になり、また独特の風味も生ま...続きはこちら>
  • 地方転出を考えるなら

    ビリオネア道場 | 2022.11.28 08:00
    地方転出を考えるなら
    10年ほど前に地方拠点化を推し進める計画があり面白い調査をしました、それは全国の同業者と自治体や地方銀行などの中小企業支援団体とのコンタクトで、一つの地区で大小...続きはこちら>
  • 天の時

    伊東久雄 | 2022.11.28 01:00
    天の時
    ずっとやりたかったこと。 思いを継続させてさえいればいつかは実現する。 実現しないのはどこかで諦めてしまうから。 諦めさえしなければどこかで夢は実現する。 その...続きはこちら>
  • 独善

    伊東久雄 | 2022.11.28 00:00
    独善
    「ファンを増やして利益に繋げよう!」 SNS全盛期に誕生した懐かしい合言葉である。 残念ながら結果は合言葉通りにはならなかった。 そもそもファンとは利害関係を築...続きはこちら>
  • 名だけは経営者

    ビリオネア道場 | 2022.11.27 08:00
    名だけは経営者
    「高き志と覚悟を決めての起業」だと起業する際には皆さん熱い思いがあったに違いありません、ただ残念なことに起業する意味を勘違いしている人がいる現実があります。 「...続きはこちら>
  • 真の成功とは

    伊東久雄 | 2022.11.27 01:00
    真の成功とは
    一時的な幸福感は「成功」とは言わない。 それは「幻想」に過ぎない。 コメント: 「時の人」、名声を我が物にするがその後消息が解らなくなる。 対して「成功者」とは...続きはこちら>
  • 多数派に乗るな

    ビリオネア道場 | 2022.11.26 08:00
    多数派に乗るな
    かなり前の話になりますが、2009年7月に申請開始となった「家電エコポイント制度」では2年後の2011年の打ち切り間際には家電量販店は長蛇の列となりました。 同...続きはこちら>
  • 相対比較の罠

    伊東久雄 | 2022.11.26 01:00
    相対比較の罠
    1万円落として凹んでいるところへ、 10万円損したという話を聞くと何故か救われた気分になる。 面白いね、人間の心理とは。 コメント: 何事も他者比較ではなくて自...続きはこちら>
  • 崩れ落ちる時は一瞬にして

    経営者駆け込み寺 | 2022.11.25 09:00
    崩れ落ちる時は一瞬にして
    経営者人生を歩みはじめてからというもの普通ではできないような様々な経験をしてきました、楽しい思い出もありますが明確に記憶しているのが辛い時の心理状態です。 その...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(ライター教育)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.25 09:00
    新事業構築のヒント(ライター教育)
    数年前に大手上場企業の医療情報サイトなど10個のキュレーションサイトが、不正確で権利侵害など悪質な違法情報発信を放置していたと摘発され業務停止のうえ閉鎖に追い込...続きはこちら>
  • 達成は試練の始まり

    ビリオネア道場 | 2022.11.25 08:00
    達成は試練の始まり
    自分が目標を作り進めてきたものが計画通りに実現すること、所謂これが「達成」というものです、しかし「達成」の本質を理解していないと思わぬ事態に翻弄させられてしまい...続きはこちら>
  • 善き波に乗る

    伊東久雄 | 2022.11.25 01:00
    善き波に乗る
    一定期間保留していた事項が、 ある日を境に再び動き出すことがある。 諸事情が重なることによって、 継続していたものが突然途絶えることもある。 そして、各種の事情...続きはこちら>
  • 祭りの後に儲ける人になれ

    ビリオネア道場 | 2022.11.24 08:00
    祭りの後に儲ける人になれ
    「何事も祭りの後には儲かるビジネスが待っている」、これは40年に渡る経営経験上確かに言えることです。 私が特許を武器にした事業戦略を繰り出したのが20年ほど前の...続きはこちら>
  • 因果応報

    伊東久雄 | 2022.11.24 01:00
    因果応報
    ノーベル受賞者だけが天才ではない。 世の中には多くの優れた天才がいる。 人を笑わせる天才。 人を喜ばせる天才。 人を幸せにする天才。 どんな天才でもニーズが在れ...続きはこちら>
  • 文化人の名言-2(エピクテトス)

    伊東久雄 | 2022.11.24 00:00
    文化人の名言-2(エピクテトス)
    「人があなたのことを悪く言う、それが真実なら直せばいい、それが嘘なら笑い飛ばせばいい」 古代ギリシャの哲学者、エピクテトスの時代を意識させないスカッとするこの一...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(不労所得確立支援)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.23 09:00
    新事業構築のヒント(不労所得確立支援)
    人生成功の証の一つとして以前から私が提唱する一つに、「不労所得を得る」というのがあります。 ここで「不労所得」とは何かということですが、これは言葉の意味そのまま...続きはこちら>
  • マルチプレーヤーとスペシャリスト

    ビリオネア道場 | 2022.11.23 08:00
    マルチプレーヤーとスペシャリスト
    どの業界にも何でも器用にこなす人がいます、いろんな事ができるしいろんな事を知っています、だから周囲にも一目置かれます。 ビジネスでは企画や営業もコンサルティング...続きはこちら>
  • 時間と労力の使いどころ

    伊東久雄 | 2022.11.23 01:00
    時間と労力の使いどころ
    寒い時期になると恒例の光景が広がる。 多くの人が駅地下街で寒さを凌ぐ姿である。 近年のスーツ姿の若いサラリーマンの多さに驚く。 脇には大きなバッグに幾つかの紙袋...続きはこちら>
  • 真の教育

    伊東久雄 | 2022.11.23 00:00
    真の教育
    雲は幾重にも階層的に存在する。 雲上の景色を見たければ雲の上に行くしかない。 下から見ている人には、 その上にある景色を創造すらできない。 一度でも雲の上に行っ...続きはこちら>
  • 普通の人で終わりたくないなら

    ビリオネア道場 | 2022.11.22 08:00
    普通の人で終わりたくないなら
    何をやっても上手くいく人は「もう無理」と思った瞬間に更に自分に鞭を入れて頑張れる人です、仕事で疲れて酒を飲んで帰り今にも寝堕ちそうな時でもPCの前に座りその日気...続きはこちら>
  • 情報断捨離

    伊東久雄 | 2022.11.22 01:00
    情報断捨離
    ビジネスは愉しむことで継続性を加速させる。 余計なことに気を回さずに済ませる施策は、 精神衛生上極めて重要なポイントとなる。 情報断捨離は脳に優先事項を専念させ...続きはこちら>
  • 消費者物価高騰をどう読むか

    伊東久雄 | 2022.11.22 00:00
    消費者物価高騰をどう読むか
    今年に入りあらゆるものの価格が段階的に急上昇しています、10月の生鮮食品を除く消費者物価指数は3.6%の上昇となり約40年半ぶりの大幅上昇を記録しました。 電気...続きはこちら>
  • 五感を擽る飲食店コンサルティング-15 音響④

    伊東久雄 | 2022.11.21 09:00
    五感を擽る飲食店コンサルティング-15 音響④
    飲食店オーナーは店内外の装飾には拘りを持っても、意外や忘れられがちな事項にBGMを店内に流す音響設備があります。 また、この音響一つで入客数に影響するのですから...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(AIボットを作る喜び)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.21 09:00
    新事業構築のヒント(AIボットを作る喜び)
    孔子論語にこんな教えがあります、「青年の戒めは色恋にある、成年の戒めは争いにある、老年の戒めは儲け話にある」、なるほど面白い人生観です。 若い時は知恵が体力に劣...続きはこちら>
  • 自然の摂理に従う是非

    経営者駆け込み寺 | 2022.11.21 09:00
    自然の摂理に従う是非
    人間とは、期待していたことがなかなかその通りにならないと充分に幸せな状況下でも落ち込みます。 ビジネスでは商談の大幅な規模縮小や銀行融資の減額などは、ある意味で...続きはこちら>
  • 自宅で学べる「セルスタ」シリーズのご紹介

    Function5出版 | 2022.11.21 09:00
    自宅で学べる「セルスタ」シリーズのご紹介
    Fanction5出版が満を持して出版する、自宅に居ながら経営や自己成長の学習が行えるテキスト書籍「セルスタ(セルフスタディ)」シリーズのご紹介です。 ソーシ...続きはこちら>
  • 重要な商談は食後にすべし

    ビリオネア道場 | 2022.11.21 08:00
    重要な商談は食後にすべし
    いきなりの結論ですが、難しい商談はできるだけ午後1時から3時ごろまでに行うようにすると効果があります。 もしくは、お昼や夕食時間帯にレストランや懐石料理店で食事...続きはこちら>
  • 原点回帰

    伊東久雄 | 2022.11.21 01:00
    原点回帰
    悩んだら原点回帰するに限る。 私はこれで常に絡んだ思考のリセットを行う。 「何でこの人と出会ったのか?」 「何で今この環境にいるのか?」 「何で今こういう状況な...続きはこちら>
  • 男気

    伊東久雄 | 2022.11.21 00:00
    男気
    困った人を見ても知らぬ顔で通り過ぎ、 責任が及ぶことからは距離を置き、 推進力は皆無なのに逃げ脚だけは早く、 家族を引き合いに一切のリスクを取らず、 相手の気持...続きはこちら>
  • アフリカ大富豪に学ぶ

    ビリオネア道場 | 2022.11.20 08:00
    アフリカ大富豪に学ぶ
    アフリカンドリームを描いた書籍の中で興味深い内容がありました、その前にちょっと余談ですが現在アフリカ大陸全土の人口は約15億人、そのうち富裕層は約6%の1億人も...続きはこちら>
  • 思考の色

    伊東久雄 | 2022.11.20 01:00
    思考の色
    その人は本当はどんな人なのか。 本人を観て考えるのではなく、 どんな人が周囲に居るかを観ればすぐ解る。 コメント: その人の考えや行動によって引き寄せられる人の...続きはこちら>
  • 楽観は致命傷

    ビリオネア道場 | 2022.11.19 08:00
    楽観は致命傷
    「まあ何とかなるさ」、こういう言葉をよく耳にします、しかし例外を除き多くの場合この人達は最悪の状況を迎えていきます。 プラス思考と言えば確かにそうなのですが、何...続きはこちら>
  • 他者優先の極意

    伊東久雄 | 2022.11.19 01:00
    他者優先の極意
    提案は相手の利益を優先すること。 自己利益は相手の利益に染み込ませること。 これならビジネスは上手くいく。 コメント: 採用されない提案は、提案者の利益が明らか...続きはこちら>
  • 守ろうとするから守れない

    経営者駆け込み寺 | 2022.11.18 09:00
    守ろうとするから守れない
    双方の見解に食い違いが出て自身の行動を咎められると「家族を守るため」とか「社員を守るため」と、あたかも自身の行動が誤っていたとしても致し方ない事であると正当性を...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(デジタル著作権保護という新サービス)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.18 09:00
    新事業構築のヒント(デジタル著作権保護という新サービス)
    デジタルコンテンツとは昔のように文字情報だけではありません、静止画像や動画そして音楽情報もデジタルコンテンツとしてクラウド化され扱われるようになりました。 実は...続きはこちら>
  • 眠れぬ経営者

    ビリオネア道場 | 2022.11.18 08:00
    眠れぬ経営者
    昔から経営者同士の挨拶のようなものに「最近よく眠れてますか?」というものがあります、加えて私のような年齢になると「字が見えますか?」とか、「硬いものが噛めますか...続きはこちら>
  • 曖昧な言葉

    伊東久雄 | 2022.11.18 01:00
    曖昧な言葉
    不自然で違和感を感じる言葉がある。 「発展的解消」とか「価値観の相違」などだ。 これを言う人の器や人となりが見える瞬間でもある。 問題は何故その言葉を使うのかと...続きはこちら>
  • 半導体大国日本が復活する

    伊東久雄 | 2022.11.18 00:00
    半導体大国日本が復活する
    2022年11月11日、日本の主力メーカーが半導体大国の復活を目指して目を覚ましました、そのドリームチームの新社の名称は「ラピダス」でラテン語の「速い」からきて...続きはこちら>
  • ホームページは経営者の人となりを語る

    ビリオネア道場 | 2022.11.17 08:00
    ホームページは経営者の人となりを語る
    私は情報収集を目的に時々ネットサーフィンを行っています、休日前夜や眠れない夜などは朝方までその日のテーマを決めて何時間でも各種のWebサイトやホームページを見て...続きはこちら>
  • ビジネススタイル

    伊東久雄 | 2022.11.17 01:00
    ビジネススタイル
    たった1人(1社)に売れば、 ビジネスとして充分に成り立つ事業など5万と存在する。 大手企業専属のパートナー企業はその代表例だ。 数で勝負するビジネスと、 質で...続きはこちら>
  • 文化人の名言-1(B・C・フォーブス)

    伊東久雄 | 2022.11.17 00:00
    文化人の名言-1(B・C・フォーブス)
    「ゴルフにバンカーやハザードがなければ単調で退屈に違いない、人生も然りだ」 世界長者番付で有名なアメリカの月刊雑誌「フォーブス」の創始者であり、作家のB・C・フ...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(オリジナル化粧品の代理店)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.16 09:00
    新事業構築のヒント(オリジナル化粧品の代理店)
    食用タンポポの薬効性を調査研究していく過程において、食べることでの身体の中から健康にしていくということと並行して、肌や髪の毛など身体の外からも健康にしていくとい...続きはこちら>
  • 真の生業を確立せよ

    ビリオネア道場 | 2022.11.16 08:00
    真の生業を確立せよ
    生業は「なりわい」とも「せいぎょう」とも「すぎわい」とも読み、「生活を営むための経済活動」という意味です。 突然のように自分にとって何が生業なのかを改めて考えて...続きはこちら>
  • 視線の先は未来

    伊東久雄 | 2022.11.16 01:00
    視線の先は未来
    「何も持ってない」、これで悩む必要もない。 必要な事項なら身につければ良い。 過去に視線のある人は前向きな思考ができない。 何も無いということは未来しかないとい...続きはこちら>
  • スパイスの無い人生なんて

    伊東久雄 | 2022.11.16 00:00
    スパイスの無い人生なんて
    常に新しい事にチャレンジし続ける。 常に自ら苦労を背負い込む。 その理由など何も無い。 心の欲するままに生きているだけだから。 他者が思うほどの苦痛は何も無い。...続きはこちら>
  • オフィスを構えて初めて経営者

    ビリオネア道場 | 2022.11.15 08:00
    オフィスを構えて初めて経営者
    1円起業時代には多くの単身経営者が誕生しました、社員がゼロでもいいのですが是非物理的なオフィスを構えて欲しいと思うのです。 物理的というのは名義貸しや住所貸しで...続きはこちら>
  • ペイフォワードの精神

    伊東久雄 | 2022.11.15 01:00
    ペイフォワードの精神
    「どうして、もう少し待ってくれないのか?」 本当に昔から不思議なことがある。 今までの協力や支援してくれた感謝の念を、 直接伝えられないことがある。 だから結果...続きはこちら>
  • ロジカルシンキングと「天の時」

    伊東久雄 | 2022.11.15 00:00
    ロジカルシンキングと「天の時」
    機が熟すのを待つ、私の場合ですがビジネスにしてもプライベートな関係にしても「天の時」を待つという意味を真に理解した人と継続して善き人間関係を構築することができて...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(デジタル貸金庫サービス)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.14 09:00
    新事業構築のヒント(デジタル貸金庫サービス)
    重要な情報をクラウドサーバーに保管する、そんなニーズから数年前に大手IT企業などが打ち出したデジタル貸金庫サービスですがどの企業も数年で撤退していきました。 さ...続きはこちら>
  • 高齢破産者が多発するという予測

    経営者駆け込み寺 | 2022.11.14 09:00
    高齢破産者が多発するという予測
    新型コロナウイルスや紛争と世界中で暗い話題ばかりですが、そんな暗い話題のなかでも私が一番気になる国内の話題は「今後高齢破産者が多発する」という怖い予測です。 老...続きはこちら>
  • 五感を擽る飲食店コンサルティング-14 音響③

    伊東久雄 | 2022.11.14 09:00
    五感を擽る飲食店コンサルティング-14 音響③
    飲食店オーナーは店内外の装飾には拘りを持っても、意外や忘れられがちな事項にBGMを店内に流す音響設備があります。 また、この音響一つで入客数に影響するのですから...続きはこちら>
  • 時代に乗り遅れた代償

    ビリオネア道場 | 2022.11.14 08:00
    時代に乗り遅れた代償
    2014年7月、かつてはオーディオの名門中の名門であった山水電気(ブランド名SANSUI)が民事再生を申請し破綻しました。 東証1部でありながら中小企業並みの2...続きはこちら>
  • 使命のまっとう

    伊東久雄 | 2022.11.14 01:00
    使命のまっとう
    「天から受けた使命のまっとう」 そんな言葉が相応しい職人魂の技に堪能した。 自分の拘りを存分に表現した環境作り。 インテリアもディスプレイも、 全てが余計なもの...続きはこちら>
  • 悔恨

    伊東久雄 | 2022.11.14 00:00
    悔恨
    成功しない人の最大の特徴。 それは一度合意した事項を取りやめるという、 所謂、白紙撤回のリスクを何も考えていないことだ。 「進むも地獄、戻るも地獄」 先人の知恵...続きはこちら>
  • デグレードを受け入れる

    ビリオネア道場 | 2022.11.13 08:00
    デグレードを受け入れる
    コンピュータシステムを構築していくうえで、一部のプログラム性能を向上させると全体的には以前より性能が著しく劣ることがあります。 本来であれば一部でも性能を上げた...続きはこちら>
  • 裏に潜む真実

    伊東久雄 | 2022.11.13 01:00
    裏に潜む真実
    世に言う「成功指南書」。 何故、次から次へと出版され続けるのだろうか? この裏にある真実を見極めろ! コメント: 本を読んで成功するなら、世の中成功者だらけにな...続きはこちら>
  • 金種の意識

    ビリオネア道場 | 2022.11.12 08:00
    金種の意識
    「金種」とはお金になる種を指し、解りやすい例ではイギリス童話の「ジャックと豆の木」です。 お金になる種は何処にでも存在しています、例えばビジネスブログの記事にも...続きはこちら>
  • 自分より相手優先

    伊東久雄 | 2022.11.12 01:00
    自分より相手優先
    言われたくない事を言われる辛さを訴える前に、 言いたくない事を言わされる辛さを理解すべきだ。 コメント: 誰も不要な波風は立てたくはない、ではその人は何故それを...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(外国籍就労者の総合支援)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.11 09:00
    新事業構築のヒント(外国籍就労者の総合支援)
    飲食・建築・農業、この3つの業種は外国人に対して長期就労ビザや研修ビザが優遇されており、この3つの業種に就労する外国人がこの数年で倍増しています。 そこで外国人...続きはこちら>
  • 10年続く真の恐怖時代

    経営者駆け込み寺 | 2022.11.11 09:00
    10年続く真の恐怖時代
    今、誰しも早期に新型コロナウイルスパンデミックが収束することを願っていると思います。 話しは少し古くなりますが、新型コロナウイルスパンデミック発生から半年後のア...続きはこちら>
  • ビジネスの原点

    ビリオネア道場 | 2022.11.11 08:00
    ビジネスの原点
    私は空き時間を見つけては新しい食材とレシピを研究し、そして自分なりの工夫を凝らして料理を愉しんでいます、また各国の料理を食べ歩き新鮮な食の出会いを愉しみとしてい...続きはこちら>
  • 継続の先に在るもの

    伊東久雄 | 2022.11.11 01:00
    継続の先に在るもの
    普通の人であれば旅行が嫌いだと言う人はいない。 異空間にしばらく身を置くことでリフレッシュできるから。 そして何もなかったように現実に再び戻ってくる。 ビジネス...続きはこちら>
  • アジアの半導体製造は実は日本が牛耳っていた

    伊東久雄 | 2022.11.11 00:00
    アジアの半導体製造は実は日本が牛耳っていた
    バブル経済期、世界のICやメモリなどの半導体製造は日本が牛耳っていました。 バブル経済が崩壊すると、その世界に誇った地位は韓国・中国・台湾に奪われていき、今では...続きはこちら>
  • プロなら根拠を持て

    ビリオネア道場 | 2022.11.10 08:00
    プロなら根拠を持て
    飲食店コンサルティングを細々とではありますがIT事業と並行して行っています、実際に3店舗の飲食店をサイドビジネスとして過去11年間経営していた経験が実績として役...続きはこちら>
  • 行動の裏に在る心理

    伊東久雄 | 2022.11.10 01:00
    行動の裏に在る心理
    他者が配信した情報を、 何故多くの人は鵜呑みにしているのだろうか? 100%嘘である可能性も否定することもなく。 自身も曖昧な情報を発信しているにも関わらず、 ...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(ITシェアリングで不労所得)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.09 09:00
    新事業構築のヒント(ITシェアリングで不労所得)
    現在世を席巻しているシェアリングビジネスは、今後益々成功ビジネスとして取り上げられるようになると思います。 その一方で中国のシェア自転車サービス会社の破綻や、日...続きはこちら>
  • 経営者の品格

    ビリオネア道場 | 2022.11.09 08:00
    経営者の品格
    数年前から全世界同時多発的に暴言と強硬姿勢の政治家や経営者が台頭してきています、第二次世界大戦終戦から約80年、歴史波動は80年周期で繰り返すという過去の統計は...続きはこちら>
  • 天の黙示

    伊東久雄 | 2022.11.09 01:00
    天の黙示
    丸一日かけて書き上げた資料。 その貴重な資料が何らかの原因で消えることがある。 あらゆる復元を試みるも何故か元に戻らない。 私はこんなときこう考えることにしてい...続きはこちら>
  • 自尊心

    伊東久雄 | 2022.11.09 00:00
    自尊心
    成功へのチャレンジを諦める。 怖いのは周囲の期待を裏切ること。 しかし本当に怖いのは自分に失望することだ。 本当の自尊心とは最後まで諦めない「強い心」。 自分の...続きはこちら>
  • 持っている人

    ビリオネア道場 | 2022.11.08 08:00
    持っている人
    「持ってますね」と言われる人がいます、ここで「持っている」というのは運を指していることは誰しも解ると思うのですが、成功する人の運とは一般的に言われる運ではありま...続きはこちら>
  • 動機に価値は無い

    伊東久雄 | 2022.11.08 01:00
    動機に価値は無い
    動機が不純? 事を始めるに動機など正直どうでもよい。 見栄であろうが思い付きであろうが、 例え色恋沙汰であろうが一向に構わない。 ただし、目標と覚悟さえあればの...続きはこちら>
  • こんな時代に利益倍増業種がある

    伊東久雄 | 2022.11.08 00:00
    こんな時代に利益倍増業種がある
    2年以上に渡る新型コロナウイルス禍で経営が低迷している企業が多い中で、なんと売り上げを伸ばしている業界が多数あります。 一つはIT業界です、テレワークなどでパソ...続きはこちら>
  • 五感を擽る飲食店コンサルティング-13 音響②

    伊東久雄 | 2022.11.07 09:00
    五感を擽る飲食店コンサルティング-13 音響②
    飲食店オーナーは店内外の装飾には拘りを持っても、意外や忘れられがちな事項にBGMを店内に流す音響設備があります。 また、この音響一つで入客数に影響するのですから...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(スキニマリズム化粧品)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.07 09:00
    新事業構築のヒント(スキニマリズム化粧品)
    新型コロナウイルスのパンデミックがきっかけとなり、昨年から世界中で化粧に関する価値観の大変革が起きています。 その変革の代名詞が「スキニマリズム(skinima...続きはこちら>
  • 経営者トリレンマの罠

    経営者駆け込み寺 | 2022.11.07 09:00
    経営者トリレンマの罠
    「トリレンマ」とは、「3つのうち2つしか選択できない状況下での葛藤」を意味しています、ちなみにジレンマ(ディレンマ)は「2つのうち1つしか選択できない状況下での...続きはこちら>
  • 経営者が成すべきブランディング

    ビリオネア道場 | 2022.11.07 08:00
    経営者が成すべきブランディング
    起業ブーム全盛期に一世風靡したブランディングですが今となっては死語に近い言葉になりつつあります、そんな時代なのですが再度経営者に必要なブランディングを考えてみま...続きはこちら>
  • 奇妙な一致

    伊東久雄 | 2022.11.07 01:00
    奇妙な一致
    未来に起こる「奇妙な一致」というジンクスが存る。 雨が降るときその日の商談は上手くいく。 理由も無く歯が痛むとき大きな朗報が齎される。 眠れない夜が続くとき新事...続きはこちら>
  • 余裕

    伊東久雄 | 2022.11.07 00:00
    余裕
    自分は今幸福なんだなと意識する瞬間がある。 他者の成功を心から祝うことができるとき。 活躍している若者を見て応援したくなるとき。 スタッフやパートナーのポカミス...続きはこちら>
  • 時代錯誤な経営者達

    ビリオネア道場 | 2022.11.06 08:00
    時代錯誤な経営者達
    「人間臭ささ」を売りにした経営者がいまだに存在していることには少し驚きます、社員の不満や提案に本音を言わずに「解ってる、何も言うな」と言って抑えてしまいます。 ...続きはこちら>
  • 善し悪し一体

    伊東久雄 | 2022.11.06 01:00
    善し悪し一体
    綺麗な花にはトゲが在る。 美味しい食べ物には毒が在る 儲け話には裏が在る。 コメント: ここで言いたいことはたった一つ、「良いことの裏には必ず悪いことがセットに...続きはこちら>
  • 出版を意識する

    ビリオネア道場 | 2022.11.05 08:00
    出版を意識する
    起業すると出版を意識する人がいます、出版ということに関して私事を言えばブログを開始した20年前の動機は将来への出版のための準備というものでした。 ブログを始めて...続きはこちら>
  • 現状打破のヒント

    伊東久雄 | 2022.11.05 01:00
    現状打破のヒント
    甘さを極めるなら重要なのは砂糖ではない。 それは塩だ! コメント: 常識とは時に大きな判断ミスに繋がる、甘くしようと砂糖をどんどん入れても限界は砂糖の甘さでしか...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(パワーストーン+運命学で価値ビジネス)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.04 09:00
    新事業構築のヒント(パワーストーン+運命学で価値ビジネス)
    「陰陽五行」は古代中国において800年という年月をかけ、数千人にのぼる多くの人の手により惑星の運行リズムなどから河川の氾濫、そして火山噴火に寒波などの多くの自然...続きはこちら>
  • 追いこまれたら旨い飯を食べること

    経営者駆け込み寺 | 2022.11.04 09:00
    追いこまれたら旨い飯を食べること
    例え今は大成功を収めている経営者でも、起業したての頃や成長段階においては苦しく厳しい時期が必ずありました。 「今月の給与をどうしよう」、「銀行への返済はどうしよ...続きはこちら>
  • 不景気こそビジネスチャンス

    ビリオネア道場 | 2022.11.04 08:00
    不景気こそビジネスチャンス
    世界的な不景気でも急成長する企業はいつの時代でも存在しています、ここ最近ではオフィス家具や業務用設備のリサイクル会社があります。 廃業や業務縮小で買い手市場とな...続きはこちら>
  • 秘密の会話は漏れている

    伊東久雄 | 2022.11.04 01:00
    秘密の会話は漏れている
    携帯電話は意外と性能が良く、 静かな部屋なら周囲約5メートルの音を拾う。 テレビの音や生活の音は確実に相手に伝わっている。 マイク部分を手で抑えても無駄、 本体...続きはこちら>
  • 「ゼロ発想」が成功の決め手

    ビリオネア道場 | 2022.11.03 08:00
    「ゼロ発想」が成功の決め手
    「10を知って1を学ぶこと」も、逆に「1を観て10を予測する」ことも鍛練すれば誰にもできるようになります。 これは、過去の事例や目の前にある事実が存在するから可...続きはこちら>
  • 予備タンク

    伊東久雄 | 2022.11.03 01:00
    予備タンク
    オートバイには必ず予備タンクが付いている。 ガス欠で止まっても予備タンクに切り替えれば動く。 この間にガソリンスタンドに駆け込めばセーフだ。 ビジネスもメイン事...続きはこちら>
  • ロジカルシンキングと「将棋」

    伊東久雄 | 2022.11.03 00:00
    ロジカルシンキングと「将棋」
    私は、6歳くらいの時に祖父が通っていた近所の将棋道場に連れていってもらったのがきっかけで将棋を指すのが大好きになり、NHKの将棋番組は社会人になった頃から40年...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(アンティーク家具専門の古物商)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.11.02 09:00
    新事業構築のヒント(アンティーク家具専門の古物商)
    「アンティーク」、このテーマは大学時代から始まる私の趣味の延長線上にある将来的なビジネスの一つとして考えています。 アンティークといっても骨董品なら何でも好きか...続きはこちら>
  • 士業氷河期に見るサバイバルの知恵

    ビリオネア道場 | 2022.11.02 08:00
    士業氷河期に見るサバイバルの知恵
    士業氷河期と言われて久しい、高い費用と時間をかけ免許を取得し独立しても生活すらできない人が多いといいます、その証拠に電車の中吊りや雑誌には常に士業事務所の広告が...続きはこちら>
  • 根拠の無い自信

    伊東久雄 | 2022.11.02 01:00
    根拠の無い自信
    「自信あります」、こういう返事のときは失敗する。 「自信ないです」、こういう返事のときは全てを任せる。 そもそも自信があるというのは正直ではない。 おそらく自身...続きはこちら>
  • 陰陽両極

    伊東久雄 | 2022.11.02 00:00
    陰陽両極
    企業戦略とは環境や状況に対して、 臨機応変に対応させるもの。 ここには柔軟な思考と手法が命。 「コロコロ方針を変える」と言われて、 怯む必要は何も無い。 対して...続きはこちら>
  • 経営は航海と同じ

    ビリオネア道場 | 2022.11.01 08:00
    経営は航海と同じ
    経営経験の少ない人たちに楽しく飲んでは話す事があります、それは「経営と航海は同じだ」ということです。 安全に航海するには事前準備は欠かせません、航海したら目的地...続きはこちら>
  • ステーディに過ごす

    伊東久雄 | 2022.11.01 01:00
    ステーディに過ごす
    苦境に陥ると人は2つのパターンに分かれるようだ。 一つは萎縮して石のように固まり身動きできない人。 一つは開き直って思いきった行動に出る人。 前者は運気も落ち人...続きはこちら>
  • ホームページは戦略が重要

    伊東久雄 | 2022.11.01 00:00
    ホームページは戦略が重要
    経営者のみなさんは一応のホームページの必要性は理解しています、今の時代はパンフレットよりもホームページが広報の第一歩なのですから当然です。 私は以前から情報収集...続きはこちら>
  • 経営者はワンマンであれ

    経営者駆け込み寺 | 2022.10.31 09:00
    経営者はワンマンであれ
    成功している企業は大小に限らず絶対に「合議制」を採っていません、誰もが知っている上場している大手企業でさえもです。 「合議制」とは役員会などで経営方針を決定する...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(山菜のオーガニック栽培)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.31 09:00
    新事業構築のヒント(山菜のオーガニック栽培)
    調理方法によっては大変美味しい天然の野草や山菜類、中でも旬を食べてデトックスや健康維持が期待できる山菜は優れた食材です。 花粉に悩まされますが、春先~梅雨は気温...続きはこちら>
  • 五感を擽る飲食店コンサルティング-12 音響①

    伊東久雄 | 2022.10.31 09:00
    五感を擽る飲食店コンサルティング-12 音響①
    飲食店オーナーは店内外の装飾には拘りを持っても、意外や忘れられがちな事項にBGMを店内に流す音響設備があります。 また、この音響一つで入客数に影響するのですから...続きはこちら>
  • 社長の能力が社員の能力リミッター

    ビリオネア道場 | 2022.10.31 08:00
    社長の能力が社員の能力リミッター
    どんな会社でも社長が専門分野の責任者である場合、その会社の社員の絶対的な能力は社長の能力がリミッターとなります。 例えばIT系の会社の技術者の技術レベルは、社長...続きはこちら>
  • 普遍の流れに乗って

    伊東久雄 | 2022.10.31 01:00
    普遍の流れに乗って
    何かが動き出すと無関係の事まで動き出すことがある。 淡々と時間が過ぎるときは数年間も何も起こらない。 何かが動き出すと慌ただしい日々が一定期間継続する。 変化の...続きはこちら>
  • 循環

    伊東久雄 | 2022.10.31 00:00
    循環
    大金はたいて買っても一度も着ていない服の山。 使うことなく埃をかぶっているだけの家電の山。 読まれず壁を埋め尽くしている書籍の山。 何の役にも立たなかった人への...続きはこちら>
  • 未来が決する瞬間

    ビリオネア道場 | 2022.10.30 08:00
    未来が決する瞬間
    人生いろいろなことが起きますが全てが因果応報と言えます、これは「今の自分の姿は良くも悪くも過去の自分自身の行いよる結果」だということです。 つまり、これを言い変...続きはこちら>
  • 見た目判断は命取り

    伊東久雄 | 2022.10.30 01:00
    見た目判断は命取り
    無色透明で無味無臭の輝くような水。 かと言って飲めるかどうかは解らない。 コメント: 見た目だけの判断で付き合えば命取りになる、何事も自分の五感で本質を見極める...続きはこちら>
  • 経験は量か質か

    ビリオネア道場 | 2022.10.29 08:00
    経験は量か質か
    人生の時間には限りがあります、できる経験もまた限界があります。 であるならば同じカテゴリーの経験を多くするのか、それともいろいろなカテゴリーの経験をするのか、ど...続きはこちら>
  • ビジネスとボランティア

    伊東久雄 | 2022.10.29 01:00
    ビジネスとボランティア
    ビジネスとボランティアの最大の違い。 それは同じ事を行って収益を得るか否かである。 コメント: 自分ではビジネスと考え必死にやるもさっぱり収益が出ない、それなら...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(運命学ディプロマ)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.28 09:00
    新事業構築のヒント(運命学ディプロマ)
    私は、古代中国の2大学問として君臨する「五行思想」、そして並び立つ「陰陽思想」、また2つが合わさった「陰陽五行」を現代科学を根拠に新しい学問の確立と研究を15年...続きはこちら>
  • 新事業は自己資金のみで先ずは形を作ること

    経営者駆け込み寺 | 2022.10.28 09:00
    新事業は自己資金のみで先ずは形を作ること
    新たに窮地を脱しようと新事業を立ち上げる経営者が後を絶ちません、そして金融機関から借り入れができないと解ると、資金調達手段の一つとして助成金や政府の支援金を考え...続きはこちら>
  • 変化を素直に受け入れろ

    ビリオネア道場 | 2022.10.28 08:00
    変化を素直に受け入れろ
    「Aha!(あは)効果」で著名な茂木博士が言うには、美容整形によって顔が全く変わったとしても人間の脳は数日間でそれが自分の顔だと認識するようになるのだそうです。...続きはこちら>
  • 最後まで諦めない姿勢

    伊東久雄 | 2022.10.28 01:00
    最後まで諦めない姿勢
    花壇に群がる蟻に目が釘付けになった。 きっと花壇の中に巣が在るのだろう。 何かの欠片を花壇をよじ登って運んでいる。 あと一歩で花壇を登りきるというところで、 力...続きはこちら>
  • ロジカルシンキングと「思い込み」

    伊東久雄 | 2022.10.28 00:00
    ロジカルシンキングと「思い込み」
    ロジカルシンキングと対比的な能の機能に「思い込み」があります、思い込みとは脳の合理化という手抜き処理によってもたらされる「現実を無視した結論付け」を言います。 ...続きはこちら>
  • 孔子の教育

    ビリオネア道場 | 2022.10.27 08:00
    孔子の教育
    「孔門」とは孔子が開いた儒教を通した人間塾です、孔子は若き青年に「人としての正しい道」を教え、またそれを受け継いでもらえる後継者を育てるために開きました。 その...続きはこちら>
  • まだはもうなり、もうはまだなり

    伊東久雄 | 2022.10.27 01:00
    まだはもうなり、もうはまだなり
    株の世界に存在する法則。 「まだはもうなり、もうはまだなり」 まだ大丈夫と思ったときは実はもう手遅れ、 もう駄目だと思ったときは実はまだ大丈夫だという例え。 時...続きはこちら>
  • 大器晩成を口にする心理

    伊東久雄 | 2022.10.27 00:00
    大器晩成を口にする心理
    昔から必ずと言ってよいほど「オレ、大器晩成なんで」と言う輩がいます、でも過去そう言っていてその後に成功した人は皆無です。 そもそも「大器晩成」という言葉は、高齢...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(野草ビジネス)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.26 09:00
    新事業構築のヒント(野草ビジネス)
    イタリアン料理でよく使われる「ルッコラ」ですが実は栽培されるようになったのはほんの20年程前です、それまではイタリアの野原のあちらこちらに自生していた単なる野草...続きはこちら>
  • 常に謙虚に振舞う是非

    ビリオネア道場 | 2022.10.26 08:00
    常に謙虚に振舞う是非
    みんなが知っている「メダカの学校」という歌で実に大きな学びを得ました、この童謡の歌詞の中で「誰が生徒か先生か」というくだりがあります、世の中の組織の長はこれを意...続きはこちら>
  • 鯛を釣るには

    伊東久雄 | 2022.10.26 01:00
    鯛を釣るには
    「10円安い大根求めてバスで買い物に行く」 昔からこんな笑い話がある。 「安い」に拘り時間も労力も使い無駄な散財をする。 現実に同じようなことをしてしまう人が実...続きはこちら>
  • 約束は果たせ

    伊東久雄 | 2022.10.26 00:00
    約束は果たせ
    約束は守るのが当たり前。 結果や自身がどうなろうが、 一度でも約束したなら、 必ず果たさなくてはならない。 どんな時でもどんな状況でも、 自ら動けないときには他...続きはこちら>
  • 一人では生きられない

    ビリオネア道場 | 2022.10.25 08:00
    一人では生きられない
    一生懸命頑張っているのですがやることなすこと上手くいかずに一人空回りしている人がいます、行動や方法が悪いわけでもないのですが何故か常に結果が伴わないのです。 上...続きはこちら>
  • 存在の証明

    伊東久雄 | 2022.10.25 01:00
    存在の証明
    気付いてもらえなければ存在すら無きものとなる事実。 例えば私、本当にこの世に存在しているのだろうか? それを証明するのは、 私という存在に他者が関わってくれるか...続きはこちら>
  • 経済人の名言-13(ナポレオン・ヒル)

    伊東久雄 | 2022.10.25 00:00
    経済人の名言-13(ナポレオン・ヒル)
    「何もしないで何かを得ようとするのはムシがよすぎるというものだ、本気で成功したいと思うならズルはしないことだ、根気よく努力するしかないのだ」 成功哲学の祖と言わ...続きはこちら>
  • 借入金と信用力

    経営者駆け込み寺 | 2022.10.24 09:09
    借入金と信用力
    「借金をしたくない」というのは普通の人の感覚だと思います、理由は「返す必要のあるお金は気が重い」という理由からです。 ここでお金を借りるという行為と経営というこ...続きはこちら>
  • 五感を擽る飲食店コンサルティング-11 照明⑤

    伊東久雄 | 2022.10.24 09:00
    五感を擽る飲食店コンサルティング-11 照明⑤
    飲食店オーナーは店内外の装飾には拘りを持っても、意外や忘れられがちな事項に照明があります。 また、この照明一つで入客数に影響するのですから飲食店オーナーは広い視...続きはこちら>
  • 賢い起業のヒント(自分の「売り」を明確に)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.24 09:00
    賢い起業のヒント(自分の「売り」を明確に)
    起業を考える人に是非とも熟考して欲しい事項があります、それは自分の「売り」は何かと言うことです。 自分の「売り」を明確に理解して自身のキャッチコピーを作ってほし...続きはこちら>
  • インフラの変化にチャンスあり

    ビリオネア道場 | 2022.10.24 08:00
    インフラの変化にチャンスあり
    他の国に有って日本に無いものの一つに「電力の完全自由化」という仕組みがあります、先の大震災によって権力が集中している最後の砦であった「電力」にメスが入ったことは...続きはこちら>
  • 天の時

    伊東久雄 | 2022.10.24 01:00
    天の時
    ときどき不思議な行動をとる自分がいる。 タフな商談や業務が押し寄せる中、 時間を作ってはある種の人達と会っている。 彼らは大きなチャレンジを決意した私を支援して...続きはこちら>
  • 代償

    伊東久雄 | 2022.10.24 00:00
    代償
    支援や協力を得たいと懇願する人に問いたい。 「私は成功を保証するがあなたは何ができますか?」 この問いに考え込んでいるうちは信用するに値しない。 必死で支援して...続きはこちら>
  • 陽光の下で生きる

    ビリオネア道場 | 2022.10.23 08:00
    陽光の下で生きる
    組織のトップは「潔さ」が肝要です、昨今のニュースでの教育現場の問題や政治家の問題、企業のコンプライアンスの問題とどれもトップの潔くない言葉によって更に問題が拗れ...続きはこちら>
  • 成功者の条件

    伊東久雄 | 2022.10.23 01:00
    成功者の条件
    失敗は恐れるに足りぬ。 怖いのは失敗をそのまま放置することである。 コメント: 失敗をリカバリーし成功に導けば、その失敗は成功への輝かしき実績に変わる。 ビジネ...続きはこちら>
  • ブロックバスターの本質を見抜け

    ビリオネア道場 | 2022.10.22 08:00
    ブロックバスターの本質を見抜け
    近年では様々な障害に対して「ブロック」という言葉が使われます、お金に対する抵抗感を示す「マネーブロック」などもその一つです。 この「ブロック」という言葉ですが、...続きはこちら>
  • 裏を返せば

    伊東久雄 | 2022.10.22 01:00
    裏を返せば
    何でも器用にこなす人。 裏を返せば抜きん出た能力が無いともとれる。 コメント: 何でも自分でやってしまう器用な人など5万といる、たった一つでも自分しかできない尖...続きはこちら>
  • 賢い起業のヒント(ボケ防止のための起業)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.21 09:00
    賢い起業のヒント(ボケ防止のための起業)
    歳なのかテレビ覧で「ボケ」という見出しを見つけるとつい録画予約しては休日に一気に観ています、そんなテレビ番組での学びなのですがボケ防止の秘策は4つ在るそうです。...続きはこちら>
  • 経営計画を無きものにしていないか?

    経営者駆け込み寺 | 2022.10.21 09:00
    経営計画を無きものにしていないか?
    上手くビジネスを回してキャッシュフローを無難にクリアしていける経営者と、そうでない経営者の違いは何でしょうか。 これは私自身の経験上言えることですが、年間計画に...続きはこちら>
  • 起業家支援の真髄

    ビリオネア道場 | 2022.10.21 08:00
    起業家支援の真髄
    「セーフティネット」とは保護制度を指します、その多くは政府や自治体による法制度の中で生活や経済活動など具体的に支援しているのが現状です。 しかし最近の傾向として...続きはこちら>
  • 人徳を磨け

    伊東久雄 | 2022.10.21 01:00
    人徳を磨け
    人を説得するときは同時に人となりが丸裸になる。 どんな理屈で訴えてもお節介扱いされるのがオチ。 表面だけの理論や理屈が通るほど世の中は甘くない。 説得できない理...続きはこちら>
  • ロジカルシンキングと「決定」

    伊東久雄 | 2022.10.21 00:00
    ロジカルシンキングと「決定」
    私のロジカルシンキングの前提に在るのが常に「決定」です、新しい事業をロジカルシンキングする場合に必ずネックとなるのが事業資金の問題です。 普通は、最初の準備に係...続きはこちら>
  • 感情コントロールの是非

    ビリオネア道場 | 2022.10.20 08:00
    感情コントロールの是非
    聖書に「汝(なんじ)の敵を愛せよ」という教えがあります、その多くの解釈の中には正しく訳されていないものもあります。 例えば、「迫害されたとしても慈愛の心で接しよ...続きはこちら>
  • 悪夢の始まり

    伊東久雄 | 2022.10.20 01:00
    悪夢の始まり
    契約できたときは嬉しい達成感がある。 でもそれが悪夢の始まりのときもある。 ビジネスは蓋を開けてみないと解らない。 上手くいくときもあれば、 大赤字を垂れ流して...続きはこちら>
  • 記憶の刷り込み

    伊東久雄 | 2022.10.20 00:00
    記憶の刷り込み
    如何に人間の記憶とは曖昧であり、そしてその曖昧な記憶にもかかわらず思考や行動が決定されてしまうという極めて怖い話をしましょう。 精神学上に「記憶の刷り込み」とい...続きはこちら>
  • 賢い起業のヒント(「自己年金構築」を起業に見出す是非)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.19 09:00
    賢い起業のヒント(「自己年金構築」を起業に見出す是非)
    年金とは高齢により所得が減少もしくは消失した場合、生涯に渡って定期的に金銭給付を行なう社会保障制度で、国が運営管理する公的年金と民間で任意に行なう個人年金があり...続きはこちら>
  • ぶれない姿勢

    ビリオネア道場 | 2022.10.19 08:00
    ぶれない姿勢
    病気には突然襲ってくるものもありますが多くの場合は必ず前兆があります、同じように会社も個人も大きな問題が起こる前には必ずその前兆が現れます。 その特徴的な一つが...続きはこちら>
  • 真の異業種交流

    伊東久雄 | 2022.10.19 01:00
    真の異業種交流
    異業種交流会。 誰と何人出会っても常に同じ結果に終わる。 それは紹介し合うだけだから。 本当にビジネスを構築できる人は、 市井の異業種交流会には出ないものだ。 ...続きはこちら>
  • リカバリー

    伊東久雄 | 2022.10.19 00:00
    リカバリー
    失敗することは恥ずかしいことではない。 恥ずかしいのは失敗と認めないこと。 カッコ悪いのは言い訳すること。 もっと悪いのは失敗を繰り返すこと。 失敗しても何かを...続きはこちら>
  • 限界を打ち破る

    ビリオネア道場 | 2022.10.18 08:00
    限界を打ち破る
    腕立てふせなど簡単な筋肉トレーニングをしてみてください、毎日少しづつ回数が上がっていきます、つまり毎日少しずつでも確実に筋肉が鍛えられていくわけです。 ところが...続きはこちら>
  • 良好なる人間関係

    伊東久雄 | 2022.10.18 01:00
    良好なる人間関係
    当たり前の状況になると人は感謝を忘れてしまうようだ。 相談に乗ってくれる、経済支援をしてくれる、 これは特別な条件が揃ってのことであり尋常事ではない。 人間は不...続きはこちら>
  • 経済人の名言-12(松下幸之助)

    伊東久雄 | 2022.10.18 00:00
    経済人の名言-12(松下幸之助)
    「鳴かぬならそれもまたよしホトトギス」 これは松下政経塾においての松下幸之助の言葉で、塾生から「戦国三英傑とホトトギスの句の例えが有名ですが、先生はどのタイプで...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(海外移住エージェント)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.17 09:00
    新事業構築のヒント(海外移住エージェント)
    高額な所得税の問題や同じ金額での生活水準の問題、また地震や台風などからの災害回避の問題で日本を脱出したいと思っている人が後を絶ちません。 あらゆるシーンで何気な...続きはこちら>
  • 止めるに止められないという「コンコルド錯誤」

    経営者駆け込み寺 | 2022.10.17 09:00
    止めるに止められないという「コンコルド錯誤」
    大赤字の事業であってもなかなか経営者は撤退することを躊躇います、この中止すべき事項があるのに中止できない心理を「コンコルド錯誤」と言います。 「コンコルド錯誤」...続きはこちら>
  • 五感を擽る飲食店コンサルティング-10 照明④

    伊東久雄 | 2022.10.17 09:00
    五感を擽る飲食店コンサルティング-10 照明④
    飲食店オーナーは店内外の装飾には拘りを持っても、意外や忘れられがちな事項に照明があります。 また、この照明一つで入客数に影響するのですから飲食店オーナーは広い視...続きはこちら>
  • パラレルワールド

    ビリオネア道場 | 2022.10.17 08:00
    パラレルワールド
    「パラレルワールド」とは数十年前に量子力学から派生した言葉です、物理学の中で特に「現代物理学」と称される分野は「相対性理論」と「量子力学」の2つです。 これらの...続きはこちら>
  • 他者評価できる人

    伊東久雄 | 2022.10.17 01:00
    他者評価できる人
    近所の定食屋でこんな光景があった。 テレビを見ながらゴルフ評論を熱く語り合っている。 話しが盛り上がってきたところで一人が切り出した。 「ところでお前、ゴルフや...続きはこちら>
  • 与奪

    伊東久雄 | 2022.10.17 00:00
    与奪
    せっかく作ってあげた料理。 何時までも食べずに放置しているなら無言で捨てる。 せっかく教えてあげた情報。 何時までもやらずに放置しているなら二度と教えない。 人...続きはこちら>
  • 中弛み現象

    ビリオネア道場 | 2022.10.16 08:00
    中弛み現象
    例えば事業やダイエット、その他にも音楽やスポーツ、学習に関しても全ての事項に「中弛み現象」というものがあります。 何かを新しく始めた時に最初の数ヶ月ほどは順調に...続きはこちら>
  • 道理

    伊東久雄 | 2022.10.16 01:00
    道理
    銀行は晴れの日に傘を貸して雨の日には貸さない。 ずぶ濡れの人に傘を貸しても傘を貸す意味が無いからだ。 コメント: 何事も、相手の気持ちを考えれば自分勝手さが良く...続きはこちら>
  • 生まれ持った使命を知る

    ビリオネア道場 | 2022.10.15 08:00
    生まれ持った使命を知る
    「自分らしく在りのままに生きる」とはどういうことだろうとふと考えてみました、例えば同じ金属でも色々な種類があります。 金・銀・銅・鉄・アルミニウムと、それぞれの...続きはこちら>
  • ぶれない根幹

    伊東久雄 | 2022.10.15 01:00
    ぶれない根幹
    目的であって手段ではない。 方針であって方法ではない。 志であって情熱ではない。 ビジネス成功者は常に一環としてぶれることはない。 コメント: 何事にも重要な事...続きはこちら>
  • 企業の危険信号

    経営者駆け込み寺 | 2022.10.14 09:00
    企業の危険信号
    窮地に陥っている会社には必ず兆候が現れるようです、危険な兆候を幾つか上げてみましょう。 ・社長となかなか連絡が取れない 何度留守電を入れてもメールしても返事は一...続きはこちら>
  • 賢い起業のヒント(一般社団法人という選択肢)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.14 09:00
    賢い起業のヒント(一般社団法人という選択肢)
    2008年に会社法改正に合わせ社団法も改正され、「一般社団法人」という業態企業が誰にでも手軽に設立できるようになりました。 そして改正から5年後の2013年辺り...続きはこちら>
  • 他者を認める

    ビリオネア道場 | 2022.10.14 08:00
    他者を認める
    還暦過ぎてからというもの「なんであの人は」とか「こうすればいいのに」とか、そういう他者の行動をあれこれ考えることをやめるようにしています。 要はいくら考えても結...続きはこちら>
  • 思考スパイス

    伊東久雄 | 2022.10.14 01:00
    思考スパイス
    私はよく散歩を愉しむ。 仕事の合間や空き時間ができると、 いろいろなところを散歩しながら見て回る。 これが意外とストレス発散になっているようだ。 公園や神社でコ...続きはこちら>
  • 前向き思考の極み

    伊東久雄 | 2022.10.14 00:00
    前向き思考の極み
    私の持病の一つに50歳あたりから発祥した腰痛があります、過日この慢性的な腰痛が大爆発を起こしてしまいました。 「椎間板ヘルニア」という病名で、以前から周囲の人に...続きはこちら>
  • 時間錯誤

    ビリオネア道場 | 2022.10.13 08:00
    時間錯誤
    この数年間は恐ろしいスピードで時間が経過している感覚が起きています、実に不思議なのですが一つの事項を考えるとはるか昔に起きた事のように感じられるのです。 例えば...続きはこちら>
  • ステークスホルダー

    伊東久雄 | 2022.10.13 01:00
    ステークスホルダー
    猫類は体内に一種のバクテリアを寄生させている。 そのバクテリアが生成するフェロモンは、 未消化の糞に混ざり排泄される。 その糞を食べた小動物は、 猫を見ても逃げ...続きはこちら>
  • ロジカルシンキングと「思考空間」

    伊東久雄 | 2022.10.13 00:00
    ロジカルシンキングと「思考空間」
    「ロジカルシンキングは、その人の思考視野でロジカルシンキングの空間規模が決定する」、実はロジカルシンキングに関してこんな仮説を立てているのです。 というのは頭の...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(オフショア支援)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.12 09:00
    新事業構築のヒント(オフショア支援)
    常に人手不足にあえぐIT業界は、1990年ごろから要員確保とコスト削減を目的に急速にオフショアを多用するようになっています。 このオフショアというのは日本国内で...続きはこちら>
  • 過去の全てが記憶に過ぎない

    ビリオネア道場 | 2022.10.12 08:00
    過去の全てが記憶に過ぎない
    過去とはそれぞれの人の脳内記憶でしかありません、資格や免許にメダルや表彰状などは確かな過去の実績エビデンスとしては根拠になります。 しかしそれらも過去の産物であ...続きはこちら>
  • 必然の終焉に

    伊東久雄 | 2022.10.12 01:00
    必然の終焉に
    縁がいとも簡単に切れてしまうことがある。 縁とは必然的に引き起こされる現象である。 だから縁が切れるときは、 必ずリカバリーできる隙間を残しておくことが肝要。 ...続きはこちら>
  • 挑むなら

    伊東久雄 | 2022.10.12 00:00
    挑むなら
    難攻不落の巨人。 しかし事業の成功には必須な相手。 規模数百倍のあまりにも巨大な相手。 周囲の反対を押し切り提携を決断する。 数年越しの大偉業、 大きな収穫を得...続きはこちら>
  • 事業承継で憂いなく隠居

    経営者駆け込み寺 | 2022.10.11 09:00
    事業承継で憂いなく隠居
    私の家の近所にはほんの10年前まで賑やかだった老舗店舗が並ぶ商店街があります、今では駅の反対側に人を奪われバブル期に栄華を誇った商店街全体が閑古鳥が鳴いています...続きはこちら>
  • 新事業構築のヒント(知財コンサルティング)

    高齢者ワンストップ起業支援 | 2022.10.11 09:00
    新事業構築のヒント(知財コンサルティング)
    農産物や海産物以外では大きな輸出品の無いアジア各国は、数年前からデジタル技術に加えて知財を将来の大きな国益とするために各種の政府主導の施策を進めています。 知財...続きはこちら>
  • 底知れぬ人

    ビリオネア道場 | 2022.10.11 08:00
    底知れぬ人
    「底が見えない」状況は多くの場合に恐怖に変わります、たとえば自然界では川や湖の深さ、経済界では株や債権の暴落時があります。 人に対しても同様で、付き合いが深まる...続きはこちら>
  • 善悪共存

    伊東久雄 | 2022.10.11 01:00
    善悪共存
    好ましくない一つの事象の発生によって、 思いもよらない好ましい事象が起こることがある。 例えばクレーム、 その処理を行っている中で欲しかった情報が手に入る。 例...続きはこちら>
  • 経済人の名言-11(高橋 歩)

    伊東久雄 | 2022.10.11 00:00
    経済人の名言-11(高橋 歩)
    「自分の旗を上げるとしたら、大きな文字で何と書く?」 サンクチュアリ出版創業者の高橋歩の名言、実にストレートで気持ちいいです。 私はこの名言を知った時、モヤモヤ...続きはこちら>
  • 五感を擽る飲食店コンサルティング-9 照明③

    伊東久雄 | 2022.10.10 09:00
    五感を擽る飲食店コンサルティング-9 照明③
    飲食店オーナーは店内外の装飾には拘りを持っても、意外や忘れられがちな事項に照明があります。 また、この照明一つで入客数に影響するのですから飲食店オーナーは広い視...続きはこちら>
  • 落ちるときは一瞬

    ビリオネア道場 | 2022.10.10 08:00
    落ちるときは一瞬
    経営者人生を歩みはじめてからというもの普通ではできないような様々な経験をしてきました、楽しい思い出もありますが明確に記憶しているのが辛い時の心理状態です。 その...続きはこちら>
  • 刹那なる時間に

    伊東久雄 | 2022.10.10 01:00
    刹那なる時間に
    高いところから街灯りを眺め、 朝夕の空が演じる自然のドラマを愉しむ。 そして常に同じことを思う。 「人の一生とは何て刹那なる時間なのだろうか」 だからこそ一秒た...続きはこちら>
  • 感受

    伊東久雄 | 2022.10.10 00:00
    感受
    気の流れや人が発するオーラ。 未来に起こる事象にトレンドカーブ。 目では見ることができない確かな力が存在する。 私はこれらを子供の頃から敏感に感受してしまう。 ...続きはこちら>
  • 身体反応は嘘をつかない

    ビリオネア道場 | 2022.10.09 08:00
    身体反応は嘘をつかない
    心理学では意識が素直に現れやすいのが身体反応だとしています、心理学上は別として私の経験から得た人の身体反応とその時の意識を考えてみました。 ・目線がこちらを向か...続きはこちら>
  • 不要の気遣い

    伊東久雄 | 2022.10.09 01:00
    不要の気遣い
    気をきかせたつもりの相槌や褒め言葉。 タイミングが悪ければ話の邪魔になるだけだ。 気遣うなら話しは最後まで真摯に聞くことだ。 コメント: 「会話」とは話す内容で...続きはこちら>
  • リセット症候群に対する偏見

    ビリオネア道場 | 2022.10.08 08:00
    リセット症候群に対する偏見
    テレビや新聞などで時々話題になりますが、「最近の若者は生まれたときからテレビゲームがあり、上手くいかなければリセットしてやり直す発想が芽生える」というもの。 そ...続きはこちら>
  • 儚き夢なれど

    伊東久雄 | 2022.10.08 01:00
    儚き夢なれど
    人の夢と書いて、「儚い」(はかない)。 どうせ儚い夢ならばでっかい夢をみるがよろしい。 コメント: 説明は不要、小さな夢で実現できなかったら落ち込むだろう。 で...続きはこちら>
  • 予防線のリスク

    ビリオネア道場 | 2022.10.07 08:00
    予防線のリスク
    最近の若い人との会話の際に気になるのが話しの前の前置です、「間違っているかもしれませんが」とか「自分の場合に限ってですが」などです。 何故、自分の考えをストレー...続きはこちら>
  • 踏ん張りどころ

    伊東久雄 | 2022.10.07 01:00
    踏ん張りどころ
    目標を達成できる人とできない人。 その差はほんのわずかな心の置き方の違いである。 先が見えた瞬間に慢心が生まれると、 必ず心の隙間に悪魔が入り込む。 「もう充分...続きはこちら>
  • 真実は常に塗り替わる

    ビリオネア道場 | 2022.10.06 08:00
    真実は常に塗り替わる
    健康維持というカテゴリにおいては栄養学的・医学的に過去いろいろ論じられてきました、しかし何が正しいのかは今もなお論じられているのも事実です。 ただ私なりに信じて...続きはこちら>
  • 流れの意識

    伊東久雄 | 2022.10.06 01:00
    流れの意識
    新聞広告から類似商標違反で指し止め請求を通知される。 特許侵害を提訴したら逆に特許無効審判請求を起こされる。 事業提携後に企業買収され代表交代を迫られる。 過去...続きはこちら>
  • 2025大阪万博への期待

    伊東久雄 | 2022.10.06 00:00
    2025大阪万博への期待
    スポーツの世界最大の祭典がオリンピックなら、文化の世界最大の祭典が万国博覧会でしょう。 歴史から文化、そして最新技術を世界中の人にアピールできる万国博覧会は国力...続きはこちら>
  • ビジネスに心通わせる是非

    ビリオネア道場 | 2022.10.05 08:00
    ビジネスに心通わせる是非
    忘れたころに連絡してくる20年来の後輩がいます、彼は頭がよく何でもすぐ理解しほとんどの業務を器用にこなし人当たりも良く誰からも好かれます。 会議では積極的に意見...続きはこちら>

ページトップへ