2023.05.16オーディオ

オーディオと規格~定義が曖昧なオーディオ規格

オーディオと規格~定義が曖昧なオーディオ規格

超激安で有名になりつつある中華アンプブランドの「LEPY」ですが、そのアンプには「Class-D」(D級)ではなく「Class-T」(T級)という表示があります。 T級アンプって聞いたことがないので...

2023.05.15オーディオ

Tannoy(タンノイ)

Tannoy(タンノイ)

Tannoy(タンノイ)は、イギリスタンノイ社のオーディオブランドである。 1926年、ガイ・ルパート・ファウンテンという社名で創業し、ラジオの製造販売を始める。 1932年、ガイ・R・ファウンテン...

2023.05.15オーディオ

オーディオと価値観~デジタル製品に骨董価値は生まれるか

オーディオと価値観~デジタル製品に骨董価値は生まれるか

デジタル全盛時代ですがオーディオも然りです、例えばイマイマの音楽ソースはPCをメインにしている人も多く、CDなど嵩張るだけで面倒くさいと考えている人も多いでしょう。 そんな時代を象徴するかのように世...

2023.05.14オーディオ

故障は自分で修理する-4~スピーカーユニットの凹み

故障は自分で修理する-4~スピーカーユニットの凹み

猫パンチを食らったり酔って凹ませたスピーカーユニットのドーム部分、このままですと微妙な歪を生んでノイジーな音になることがあります。 このスピーカーユニットのドーム部分の凹みも意外な方法で簡単に自分で...

2023.05.13オーディオ

疑似マルチアンプ方式の実験~トリプルサブウーハーの破壊力

疑似マルチアンプ方式の実験~トリプルサブウーハーの破壊力

アクティブ型(アンプ内蔵)のサブウーハーには、デジタルアンプと重低音域だけを取り出すフィルターが内蔵されています。 したがって、アンプのプリアウト端子にサブウーハーを繋ぐと通常の音声情報のうち重低音域...

2023.05.12オーディオ

Altec(アルテック)

Altec(アルテック)

Altec(アルテック)は、アルテック・ランシング・テクノロジーズ社のオーディオブランドである。 1937年、ウエスタン・エレクトリック社の業務用音響機器部門子会社ERPIが集中排除法(独占禁止法)...

2023.05.12オーディオ

AVアンプの実力の程は?-10~ヤマハ DSP-AX1200

AVアンプの実力の程は?-10~ヤマハ DSP-AX1200

今回は、AVアンプの音質検証のおまけ投稿です。 このAVアンプは私の歴代常用AVアンプではなく、懐かしさのあまりほとんど使用していない優良美品を見つけて中古で購入したものです。 懐かしいというのは私の...

2023.05.12オーディオ

オーディオと逆転の発想~ビンテージアンプでCDを愉しむ

オーディオと逆転の発想~ビンテージアンプでCDを愉しむ

コレクションアンプの音質の再確認を日々行っているのですが、ここで大きな気付きがあったのです、それは思いの外ヤマハの70年代のアンプの音が愉音を放つということです。 過去にかなり聴きこんだヤマハの70...

2023.05.11オーディオ

AVアンプの実力の程は?-9~デノン AVR-X4000

AVアンプの実力の程は?-9~デノン AVR-X4000

私のホームシアター歴で10台目のキリ番AVアンプとなるのが、このデノンAVR-X4000(2013年発売、定価15.8万円)です。 オーディオ&ホームオーディオ道楽復活で一番先に欲しかったAVアンプで...

2023.05.11オーディオ

オーディオと経営戦略~唯我独尊の是非

オーディオと経営戦略~唯我独尊の是非

1986年初頭に日本のオーディオ界に激震が走ります、世にいうアンプ798戦争の勃発です。 きっかけは、サンスイが高性能プリメインアンプのAU-α607を¥79,800で発売したことに起因します。 こ...

  1. <
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6

PAGE TOP