2021.10.20ブロックチェーン

コンソーシアム型

コンソーシアム型

コンソーシアム型とは、ブロックチェーンで構成する電子台帳システムの一つです。 プライベート型やパブリック型と比べて、大きな違いは必ず複数の決裁者が存在するということです。 つまり、現在の金融機関の業務...

2021.10.20ブロックチェーン

「ブロックチェーンデバイド」が起こる瞬間

「ブロックチェーンデバイド」が起こる瞬間

バブル景気の終了と同時にITバブルが起こり、インターネットの普及と同時に次から次へと新しいITツールが誕生しては世界を席巻しました。 その当時の流行語に「デジタルデバイド」という言葉がありました、こ...

2021.10.19ブロックチェーン

ウォレット

ウォレット

ウォレットとは、ブロックチェーンを使って取引する為のアカウントです。 例えば、仮想通貨であれば売買するための口座で、通常は仮想通貨取引所にウォレットを開設して取引を行います。 尚、通常の取引に使われる...

2021.10.19ブロックチェーン

ブロックチェーンを用いた楽曲販売

ブロックチェーンを用いた楽曲販売

ブロックチェーンを用いた 楽曲販売 ■どんなシステム? 強固に著作権情報を保護し、著者が報酬を直接受け取れるシステム ...

2021.10.18ブロックチェーン

ERC20

ERC20

ERC20とは、イーサリアム・ブロックチェーンを汎用化したブロックチェーンの標準仕様です。 現在、多くの新規発行トークンに利用されています。 もっとも特筆すべき特徴は、ベース通貨イーサリアムとERC2...

2021.10.17ブロックチェーン

コンセンサス

コンセンサス

コンセンサスとは、直訳すると「合意」の意味ですが、ブロックチェーンのセキュリティを保つ意味で重要な要素になります。 ブロックチェーンは、それぞれ独自のコンセンサスによって維持されていると言っても過言で...

2021.10.16ブロックチェーン

KYC

KYC

KYCとは、「Know Your Customer」の略で顧客の本人確認を意味します。 KYCは金融取引の前提となる事項であり、銀行や証券などでは当たり前の事項の一つですが、仮想通貨では極めて甘い手続...

2021.10.15ブロックチェーン

スマートコントラクト

スマートコントラクト

スマートコントラクトは、イーサーコインのブロックチェーンであるイーサリアムに搭載された特徴的な技術の一つで、このスマートコントラクトを指してイーサリアムと言うほどです。 イーサリアムをベースに、例えば...

2021.10.14ブロックチェーン

マルチシグ

マルチシグ

マルチシグとは、マルチシグネチュアのことで複数署名を意味しています。 ブロックチェーンにおいては、複数の公開鍵と複数の秘密鍵によって取引を可能とする仕組みを指し、セキュリティが数段階向上する技術をいい...

2021.10.13ブロックチェーン

ノード

ノード

ノードとは、ブロックチェーンのブロック生成に使われているコンピュータそのものを指しています。 具体的には、初期のジェネシスサーバー、そしてコンセンサスに参加しているサーバーやパソコンということになりま...

  1. 1
  2.  
  3. 2
  4.  
  5. 3
  6.  
  7. 4
  8.  
  9. 5
  10.  
  11. 6

PAGE TOP