2020.05.11ブロックチェーン

ブロックチェーンのトレーサビリティとは

ブロックチェーンのトレーサビリティとは

数年前に起きたコインチェックによる「NEMコイン流出問題」ですが、ネット上に妙なサイトが立ち上がり、まことしやかな噂が広まりました。 その妙なサイトとは、「私の持っているNEMコイン2個と、あなたの...

2020.05.09その他ITブロックチェーン

ブロックチェーンと地域医療連携13

ブロックチェーンと地域医療連携13

地域医療連携システムで蓄積されたデータは、医療機関で採用している各ベンダのシステムの種別を問わず、様々なプログラムやシステムで利用可能となっています。このため、地域連携基盤の構築、システム更新時の既...

2020.05.07その他ITブロックチェーン

ブロックチェーンと地域医療連携12

ブロックチェーンと地域医療連携12

厚生労働省は、地域医療連携システムにおいて、病名、医薬品名、臨床検査項目名、データの形式、データの伝達方法などを「厚生労働省標準規格」として整備し、普及を進めています。 標準規格の種類としては、 ・...

2020.05.07ブロックチェーン

オーファンブロック

オーファンブロック

オーファンブロックとは、孤立ブロックを指して言います。 ブロックチェーンのシステム上発生するチェーンでは、繋がれていない孤立したブロックが存在します。 ブロックチェーンの書籍などでは、「枝分かれ」など...

2020.05.05その他ITブロックチェーン

ブロックチェーンと地域医療連携11

ブロックチェーンと地域医療連携11

地域医療連携ネットワークにおいて、SS-MIX(Standardized Structured Medical Information eXchange)は重要なものとなっています。SS-MIXは、...

2020.05.03その他ITブロックチェーン

ブロックチェーンと地域医療連携09

ブロックチェーンと地域医療連携09

地域包括ケアシステムにより、過度な病院頼みから抜け出し、QOLの維持・向上を目標として、住み慣れた地域で人生の最後まで、自分らしい暮らしを続けることができる仕組みとするためには、病院・病床や施設の持...

2020.05.01その他ITブロックチェーン

ブロックチェーンと地域医療連携10

ブロックチェーンと地域医療連携10

医療の目的は、従来の「治す医療」から「治し・支える医療」のへの転換が求められてきています。医療・介護の提供体制についても、まちづくりとして考えることが求められ、終末期ケアや看取りの在り方についても、...

2020.04.30ブロックチェーン

マルチシグ

マルチシグ

マルチシグとは、マルチシグネチュアのことで複数署名を意味しています。 ブロックチェーンにおいては、複数の公開鍵と複数の秘密鍵によって取引を可能とする仕組みを指し、セキュリティが数段階向上する技術をいい...

2020.04.29その他ITブロックチェーン

ブロックチェーンと地域医療連携08

ブロックチェーンと地域医療連携08

厚生労働省は、「公助・共助・自助・互助」からみた地域包括ケアシステムを下記のように示しています。 費用負担による区分で考えると、「公助」は税による公の負担、「共助」は介護保険などリスクを共有する仲間...

2020.04.27その他ITブロックチェーン

ブロックチェーンと地域医療連携07

ブロックチェーンと地域医療連携07

厚生労働省は、地域包括ケアシステムを次の5つの構成要素があると示しています。 「すまいとすまい方」は、生活の基盤として必要な住まいが整備され、本人の希望と経済力にかなった住まい方が確保されていること...

  1. <
  2. 1
  3.  
  4. 2
  5.  
  6. 3
  7.  
  8. 4
  9.  
  10. 5
  11.  
  12. 6

PAGE TOP