#016 町おこし通貨

#016町おこし通貨

1,500万円

abstract005.jpg

商店街や自治体で発行する仮想通貨によって町おこしを実施できるシステム
限られた地域で使えるポイントや仮想通貨を発行できます。
プロジェクト単位で寄付金の募集なども仮想通貨を使って行えます。
町おこしのためのICOを実施する各種ツールを用意しています。(オプション)
ICO支援コンサルティングを用意しています。(オプション)

仮想通貨

ポイント

産業用

企業向け

ゲーム

納期の目安 3か月~
カスタマイズ料 1,000万円~
月額ランニングコスト 60万円/月~

1.ブロックチェーン概要

限られた地域で使えるポイントや仮想通貨を使って、資金調達や町おこしを実施できる町おこし通貨システムです。

2.活用事例

商店街や自治体で仮想通貨を発行することができます。

プロジェクト単位で寄付金の募集なども仮想通貨を使って行えます。

仮想通貨を運用することで、様々な新しいサービスやシステムを展開することができます。

3.メリット

・ 仮想通貨を発行することで、町おこしをすることができます。

・ 町おこしのためのICOを実施する各種ツールを活用できます。(オプション)

・ ICO支援コンサルティングを活用して資金を調達することができます。(オプション)

  1. « 前の記事へ
  2. トップページへ

フィンテック総合情報サイト 最新情報

NEWS

ページトップへ