F5オウンドメディアでビジネスを加速!

セミナー・イベント情報

「スピリチュアル系元国連職員による世界一愉しい人口学講座」 ~ベッドルームからの人口学~

[ ]

開催日 2013年01月31日
開催時間 2013年1月31日(木)午後6時半~9時
定 員 80名(1月26日現在、70名弱の登録をいただいています)
会 場 東京ウィメンズプラザ 第一会議室
東京都渋谷区神宮前5-53-67
Tel:03-5467-1711
講 師 萩原孝一

1950年東京・中目黒に生まれる。
某大学から除籍処分を受けた後、渡米、カリフォルニア州立大学、ジョージタウン大学で地理学、人口学の修士課程を修了し、1980年帰国。その後、通産省(現経産省)外郭団体、国際協力事業団(現国際協力機構)の専門家(赴任地ケニア)を経て国連工業開発機関(UNIDO)に27年間在籍。
2012年3月定年退職。現在、東北被災地の産業復興や途上国の開発問題に関わる「立ち位置」を模索中。定年直前にエッセイ「スピリチュアル系国連職員、吼える!」を出版。
日本メンタルヘルス協会心理カウンセリング基礎コース終了。NLP(神経言語プログラミング)プラクティショナー。
価 格 2,000円(拙著込み)
支払方法 当日会場にて。
概 要


そもそも、人口学はやたらと小難しくて、退屈です。大学の人口講座も、やれマルクスだのマルサス的発想で、経済学や伝統的な社会学の切り口ばかりで面白くありません。人類が直面している様々な人口問題をこのような旧態依然とした学問からはとても解明できません。

人口学には3つの要素しかありません。出生、死亡、移動です。つまり、人口は女性が出産するという行為から始まるのです。であれば、男と女の出逢いが出発点となるはずです。

今回は、この「男と女」の関係から人口学をひも解いてみようという画期的な試みです(^_-)-☆

記事投稿日 1月26日
一般社団法人全国起業家支援連盟
新感覚の総合経営コンサルティング企業 日本ブレインウェア ビジネスオフィシャルサイト
株式会社シーズ
全起連クラブ
株式会社ファンシーフーズ
パーフェクト個性学 オフィシャルサイト
Function5出版
ビリオネア道場
合同会社経営コンシェルジュ

ページトップ